MENU

akippa(アキッパ)でカンタン駐車場経営~口コミからみる副収入の実情【稼ぐ番外編】

※本サイトはプロモーションが含まれています。

こんな方におすすめ
・自宅開業で日中は駐車場が空いている
・行政書士の業務以外でも稼ぐ手段(副収入)が欲しい

行政書士としての仕事以外で副収入があったら何をしますか?
私ならパソコンを新調し、ガジェット買い揃えます!

個人事業主である行政書士は、どうしても収入が不安定になりがちです。
収入が少ない月の足しとして駐車場経営をしてみてはいかがでしょうか?

この記事では、akippa(アキッパ)という駐車場経営をして副収入を得る方法をお伝えします。
費用0円でかんたんに登録できるので、登録だけでもしてみてはいかがでしょうか?

費用0円!スマホ・PCでカンタン駐車場経営

目次

akippa(アキッパ)の基本情報

会社情報

会社名akippa株式会社
所在地OSAKA OFFICE
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー 14階
TOKYO OFFICE
〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町4-7 +SHIFT KANDA 2階
会社ホームページhttps://akippa.co.jp/
オーナー登録ページakippa(アキッパ)公式サイト

akippa(アキッパ)サービス概要

特徴
・看板や車止めなどの設備投資は一切不要(オートバイ1台分以上のスペースでOK)
・駐車場の住所や写真などの情報を登録するだけで、費用0円で簡単に駐車場経営をスタート
・テレビや新聞で多く取材されいてる大注目のサービス
・累計280万人を超えるユーザーが登録
・業界初の『駐車場シェア専用保険』による補償制度あり
・24時間対応のサポート窓口あり

行政書士にakippa(アキッパ)をおすすめする理由

  • 日中は外出が多く、駐車場が空いていることが多いから
  • 収入が少ない月の足しになるから
  • 業務に影響なく、副収入を得られる手段であるから

日中は外出が多く、駐車場が空いていることが多いから

行政書士は、日中に役所や関係士業との打合せに時間を費やします。
外出中であることが多いため、事務所の駐車場は空いています。

akippa(アキッパ)は、使わない時間帯の都合に合わせて貸し出しできます。
曜日指定もできるため、スケジュールに合わせて駐車場として貸し出すことができます。

収入が少ない月の足しになるから

行政書士の多くは個人事業主です。
個人事業主は、毎月の収入が安定していません。

収入の少ない月の足しとして、副収入があると安心です。
しかも、費用0円なので副収入を得るためのコストがかかりません

業務に影響なく、副収入を得られる手段であるから

PC・スマホから登録フォームに、駐車場の住所や写真などの情報を登録するだけで、簡単に駐車場経営をスタートできます。

管理画面から予約状況などがすぐに確認できます。
登録後も手間がかからないので、業務に影響ありません。

akippa(アキッパ)の良い口コミをまとめました!

Twitterでの良い口コミ3件

ネットでの良い口コミ2件

ミュウハコ駐車場はじめました。
当店ご利用でないお客様もakippaで予約すると、1日400円でミュウハコ駐車場に停める事ができます。
定休日・閉店後も利用出来るので、
皆さん、ぜひご利用下さい‼️

インスタグラムより引用

利用していてよかった思う点は、やっぱりお金を貯められること。なにもせずに収入を得られるのはいいですね。
多いときで、数万円の収益になることもあり非常に嬉しいです。野球場が近いので試合があるたびに満車状態で、シーズンオフでもラグビーの試合や、近くの学校の入試・卒業式の日には生徒の親御さんに使われています。
運用は登録後もずっと akippa にまかせっきりなので、すごく楽です。

公式サイトより引用

akippa(アキッパ)の中立~悪い口コミ2件

akippa(アキッパ)の口コミまとめ

悪い口コミは、家族の反対がある手数料が高いなどがありました。
他人の車が敷地内にあることに抵抗がある方には向いていないサービスです。
手間がかからない分、手数料がかかるのは必要経費と捉えることもできます。

良い口コミは、なにもせずに収入を得られること、意外と予約が入ること、休日に有効活用できることなどがありました。
使っていない時間帯で駐車場を有効活用して、副収入を得られるのは嬉しいですね。

Q&A

違法駐車されるリスクはありませんか?

akippaユーザーが違法駐車を発見した場合、akippaに通報する制度になっています。

駐車場の破損などが起きた場合はどうなりますか?

akippaユーザーの自動車保険によって賠償します。

自分自身が駐車場を使いたいときは、どうすればよいですか?

オーナー管理画面にて貸出を不可に設定することができます。

akippa(アキッパ)をおすすめしない人

  • 常に事務所の駐車場に車がある
  • 他人が事務所の駐車場を使うことに抵抗がある

akippa(アキッパ)をおすすめする人

  • 事務所の駐車場が空いている時間帯がある
  • 副収入に興味がある

akippa(アキッパ)の登録方法

1.こちらのオーナー登録の公式サイトへアクセスする

akippa(アキッパ)公式サイトはこちら
akippa(アキッパ)の公式サイト

2.登録ページから、無料会員登録し、オーナー情報、駐車場情報、写真などをフォームに入力し送信する。

akippa(アキッパ)の登録ページ

費用0円でデメリットなし!登録だけでもしておこう

事務所の駐車場が空いている方に向けて、akippa(アキッパ)という駐車場経営で副収入を得る方法をお伝えしました。

akippa(アキッパ)の特徴
・看板や車止めなどの設備投資は一切不要(オートバイ1台分以上のスペースでOK)
・駐車場の住所や写真などの情報を登録するだけで、費用0円で簡単に駐車場経営をスタート
・テレビや新聞で多く取材されいてる大注目のサービス
・累計280万人を超えるユーザーが登録
・業界初の『駐車場シェア専用保険』による補償制度あり
・24時間対応のサポート窓口あり

個人事業主である行政書士は、どうしても収入が不安定になりがちです。
akippa(アキッパ)は費用0円でかんたんに登録できます。
駐車場経営に興味がある方は、無料登録だけでもしてみてはいかがでしょうか?

費用0円!スマホ・PCでカンタン駐車場経営

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次